280円で美味しいとんこつラーメンが食べられる

高騰傾向にあるラーメン業界の逆を行く

photo0000-1287

突然ですがここ最近ラーメン1杯の値段はかなり高くなってきたと感じませんか?

20年くらい前ならラーメン1杯の値段は一番安い中華そばなら300~400円くらいで充分だったはずなのに、気が付くと1杯500円は当たり前、お店のラーメンの平均価格が800円程度なんてところも全然珍しくありません。

本来ラーメンというのはお金がなくても手軽にお腹いっぱいにすることができる庶民食のはずなのに、いつしか高級食材を使ったスープだとか限定食材とかでフレンチやイタリアンばりのこだわりが見られるようになっています。

そんな高騰化と高級化を続けるラーメン業界に一石を投じるように営業をしているのが福岡天神にある「ラーメン膳」というお店です。

こちらでは博多名物とんこつラーメンを1杯280円という驚きの価格で提供してくれています。

お店では行列ができているの普通

お店はビル街の中にありちょっと県外の人からは見つけにくいのですが、いつ行っても行列ができているのが当たり前です。

注文をするときには券売機を使うこととなっており、博多でおなじみの替え玉もこの券売機であらかじめ買っておきます。

女性にうれしい半替え玉というサービスもあったり、サイドメニューやトッピングも充実しているので好きなように最初に自分のメニューを組むことができます。

なお麺の硬さについては湯で時間によって7段階に分かれており、それはお店の人に直接注文をしなくてはいけないようです。